西尾労働基準協会

call0563-56-0244 (受付時間 平日9:00〜16:00)
[広告] 建設業労働災害防止協会

お知らせ

協会からのお知らせや、労働監督署からの情報を掲載しています。

協会からのお知らせ

【情報】化学物質管理強調月間の創設  第一回目2025年2月予定

  新しい化学物質管理
 強調月間が創設されます
~厚生労働省と環境省が連携~

背景を厚生労働省資料より以下に抜粋

 化学物質は、数万程度存在する中、
人間や環境に対する危険性・有害性を
有するのは約3,200程度あることから
新たな規制対象は令和8年4月までに
約3,000物質程度が指定される。

これにより対策を講ずべき事業場の
範囲が、業種・規模に関わらず、
幅広い業種に拡大する。
従来の製造業中心から第三次産業を
含めた幅広い業種に、業種・規模
関係なく大幅に拡大する。

これまで化学物質管理の経験が
 ・少ない ・全くない 
事業場に対しても浸透させる
また事業場は化学物質管理者を選任
する必要がでてきた。

厚生労働省では労働安全衛生法に
基づく新たな化学物質規制を導入、
環境省では、国際的な潮流も踏まえ、
持続可能な社会の実現に向け、
環境の保全上の支障の未然防止を
図っている。

この度、下記2点を契機に
強調月間が創設される
●新たな化学物質管理にかかわる
 国際的な動き 
●化学物質規制が幅広い産業に適用
 
厚生労働省及び中災防が主唱し、
環境省の協力
令和7年2月を第1回とし、
毎年2月に実施される予定

予定されている実施内容含めた
詳細は下記添付資料で確認ください